乾燥肌の対策をしよう!

乾燥肌に効くサプリメント

乾燥肌の原因って何なの?

乾燥肌の原因は、ご存知のように肌の水分量が不足することです。肌年齢を測定する時、「肌の水分量」を目安に肌年齢を出しますよね?それほど肌の水分量というものは大事なのです。

 

その肌の水分量が減少してしまい肌が乾燥すると、シミやしわなどあらゆる肌トラブルを招いてしまう原因になってしまいます。ではなぜ肌が乾燥してしまうのか、その原因について見ていきましょう♪

 

長時間のエアコン使用

冷房や暖房を使用している部屋は、湿度が下がり乾燥しています。長時間のエアコンの使用は、肌の乾燥も招いてしまいます。また、エアコンの風邪が直接当たると、より肌の乾燥が進んでしまうので注意が必要です。

 

長風呂やボディソープ

温度の高い風呂に長時間浸かっていると、必要な皮脂が溶け出してしまいます。また、ボディソープなど洗浄力の強いものでカラダを洗うと、肌の乾燥を一層進行させてしまいます。カラダを洗うときに、力強くこすり過ぎないことも重要です。

 

偏った食生活

ファーストフードやコンビニ弁当ばかりといった、偏った食生活は乾燥肌の原因になります。ビタミンやミネラルを含んだ、バランスの良い食生活を心がけましょう。

 

下着による摩擦

化学繊維の下着を着用していると、肌の弱い方だと摩擦によって皮膚がダメージを受けてしまいます。乾燥している時は肌も弱っている時なので、特に注意が必要です。

乾燥肌の対策ならコレ!

水分としっかり摂る

肌の水分量が減る事が肌の乾燥を招きます。その為に、まずは大元である「水分」を積極的に摂取しましょう。一般的には、「1日2リットルの水を飲むといい」と言われていますね。水を飲むことで、尿を作る為に腎臓が活発に働きます。すると多くの女性の悩みである「むくみ解消」効果も得られるんです♪

 

湿度調整に気を配る

室内が乾燥していると、肌も徐々に乾燥していきます。特にエアコンを付けている部屋の湿度管理には気を配りたいですね。エアコンを消すのが難しければ、植物を置いてみたり、コップに水を入れて近くに置いておく、などの簡単な対策をするだけでも、何もしないより全然効果が違いますよ♪

 

生活習慣を見直そう

夜型生活の方には、耳の痛い話になりますが聞いて下さいね(笑)肌のゴールデンタイムって聞いたことありませんか?成長ホルモンが分泌され、肌の新陳代謝が活発になる時間です。それが22時〜2時の間の4時間なんです。この時間に睡眠を取っていると、美肌効果テキメンなんですよ♪早寝早起きは美肌にも非常に重要なんですね。

 

十分な保湿をしよう

これも乾燥肌対策の基本中の基本ですね。化粧水をたっぷりと肌に染み込ませてから、乳液やクリームで保湿します。化粧水を最初に付けるのがポイントです。肌から水分の蒸発を防ぐ為に、油性のクリームなどで皮膜を作ってブロックするんです。この順番を間違えないようにして下さいね♪

食事で乾燥肌対策するなら・・・

乾燥肌対策といっても、スキンケアばかりが大切ではないんです。毎日の食生活から乾燥肌対策をすることも重要なんです。偏った食生活は、肥満を招きやすいばかりではなく、肌の健康状態にも大きく作用するんです。

 

乾燥肌対策に食事で摂取するといい栄養素は、「ビタミンA」「ビタミンB」「ビタミンC」「ビタミンE」の4つのビタミンです。ではそれぞれが、どんな食品に多く含まれているのか見ていきましょう。

 

ビタミンA

肌の乾燥を防ぐ効果があり、肌の新陳代謝を高める作用があります。
わかめ、さば、いわし、にんじん、かぼちゃ、レバーなど

 

ビタミンB

皮膚の新陳代謝機能をアップさせる効果があります。
豚肉、さば、納豆、かつお、うなぎ、バナナ、アボガドなど

 

ビタミンC

美肌には欠かせない栄養素の一つで、コラーゲン生成に関わります。
ピーマン、キャベツ、アセロラ、ゆず、いちご、キウイ、のりなど

 

ビタミンE

細胞の老化を防ぎ、免疫機能の向上作用があります。
うなぎ、サンマ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、たらこ、煎茶など

 

これらの栄養素を毎日の食事で、バランスよく摂取することが乾燥肌対策へ繋がっていきます。ただ2、3日続けたからといって、すぐに効果がある訳ではありません。肌質を改善していくことなので、毎日の積み重ねていくことが重要なんですよ♪